■トピックス

  • ブロガー様へ アクセスお返しします!
  •  
  • 余命特集
  •  
  • メディアの捏造と報道しない自由
  •   
  • じゃあの特集
  •  
  • コミンテルン特集
  •  
  • 財務省特集
  • 「水源地を守れ」6県が条例化へ!!外資の買収攻勢…「国の規制では不十分で守れない」

    公開日: : 最終更新日:2014/12/26 ニュース

    【資源】「水源地を守れ」6県が条例化へ!!外資の買収攻勢…「国の規制では不十分で守れない」

    元記事
    http://www.hoshusokuhou.com/archives/24723748.html
    ※当ブログはリンクフリーです♪

    –記事を一部抜粋–

    外資による水源地の買収が相次いでいる問題で、3月中に6県が相次いで水源地を保全する条例を制定することが、各自治体への取材で分かった。
    国は昨年4月に水源地売買の規制を強化した改正森林法を施行したばかりだが、「国の規制では不十分で守れない」として、罰則付きの条例を制定しようとする自治体も出てきた。
    3月の定例議会で水源保全条例を可決するのは、山形、長野、岐阜、富山、石川、福井の6県。
    同様の条例は北海道が昨年3月に制定したのを皮切りに、群馬、茨城、埼玉、山梨の5道県が制定済み。
    ほかに徳島、高知の2県が25年度中の制定を目指している。
    “水源保全条例”という地図は

    従来の条例と異なり、3月中に制定する6県のうち長野県を除く5県が初めて、
    地方自治法の上限となる罰則(過料5万円以下)を設けた。

    北海道などの条例には違反者に対し「勧告」や氏名などの「公表」を設けているが、
    福井県は「それだけでは不十分で、最大限の罰則を設け実効性を確保した」(森づくり課)と説明する。
    林野庁によると、平成23年末までに、外資による森林地買収は49件、計760ヘクタールに上る。
    大半は北海道で、山形、群馬、神奈川、長野などの各県でも買収事例が報告されているものの、明るみに出ているのは氷山の一角とされる。
    国も対応に乗り出した。
    昨年4月施行の改正森林法で、面積の大小にかかわらず所有者名や住所、土地の利用目的などを所有者が市町村に届け出るよう義務づけた。 それまでは1ヘクタール未満の買収の場合、報告義務はなかった。
    ただ、同法に基づいた届け出は「事後」で、国にさらなる規制を求める自治体が続出。
    各条例では水源地売買の届け出を事後ではなく、30日から3カ月前までに届け出なければならない「事前届け出制」にした。
    「水の王国」をうたう富山県は「届け出が購入後ではまったく意味がなく、 事前に把握することで監視ができる」(県民生活課)という。
    また外資が買収した土地の利用目的の届け出欄にはほぼ判で押したように「資産保有」と書かれているため、条例では土地利用の目的を明確化し、届けるよう義務づけている。
    東京財団上席研究員の平野秀樹氏(国土学)は「条例は現場を知る自治体の危機感の表れだ。今後は監視の目が緩いエリアへの行動が進むだろう。国土の無法化状態はより深刻になる。住民が注視していける環境づくりが重要だ」と指摘している。
    ソースは
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130318/mca1303181332015-n1.htm
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130318/mca1303181332015-n2.htm
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130318/mca1303181332015-n3.htm

    –抜粋終了–



    –コメントを一部抜粋–

    急いだほうがいいんだけどね
    上流にミネラルウォーター製造工場建てられたら
    しゃれにならん

    山の管理もお金と人手がいるらしいよ
    伝聞だけど

    水資源はすべて国有化しろ

    クリスタル○イザーの工場なんて24時間全開で工場稼働させるから
    下流のオレンジ畑はえらい目にあった
    オレンジが全部小粒になったのは笑った
    日本もそうなる

    水源目当てで買ってる外人なんているのかな?
    >>
    逆に使い道が無くて手放したい人が山ほど居る土地を買う理由がそれ以外に何かある?
    >>
    水源ビジネスを甘く見るなよ
    >>
    中国人でしょ
    水質汚染が著しいし
    将来的に人口爆発で飲み水の確保すら難しくなるのが目に見えてる
    水源を買わせるんじゃなくて、水を輸出するようにしないと
    >>
    中国人が水源買ってから水利権の存在を知って、
    逆ギレして大前研一を使って日本の法律を替えさせようとしたことはあったよね w

    薬局で、富士山の名水というもの買ったら韓国企業でびっくりしたな

    国が仕事を放棄している場合かよ
    速やかに法律創れ

    いくら日本が雨がよく降る国でも
    水源確保はギリギリだぞ
    外国に売ってんじゃねえよ

    日本人相手に土地を売却っしようとすると二束三文にしかならない場所を
    外資が破格の金額提示してくりゃ、地主は普通に売るだろう?
    持ってても固定資産税かけちゃうんでしょ?
    守るってなら買い取るくらいしなきゃ善意にたよってちゃいかんだろ

    6県だけ…

    中国の買収で危機意識が出たわけだが、
    コカ・コーラは世界中の水源地を買って各国で水ビジネスをしてるんだぜ。

    これまだやってたのかwww
    外資による水源買収問題の最初の頃の記事って2009年、
    そこで「去年」という言い方をしてるから2008年が最初ぐらい?
    “日本の水、狙われる” 中国企業、日本の水源地買収活発化だが、
    林野庁が調査しても実態つかめず
    2009 年 9 月 15 日
    アレから5年で、もうとっくに対策してると思ってたわwww

    勘違いしているのが必ず出てくるが
    水源地の土地を買っても汚水垂れ流しとか廃棄物を廃棄とか水の汲み出しとかは
    別の法律で規制されてるぞ。

    外資の土地購入に50%くらい税率かけたらいいのに
    たくさん買って納税して貰ったところで法制定して強制買取
    土地は持って帰れない

    外国人の不動産取得、相続を禁止しろよ
    帰化後も3世代くらい禁止で

    山形、長野、岐阜、富山、石川、福井
    群馬、茨城、埼玉、山梨、北海道
    は、国際感覚を身に着けている県知事がいるな。

    正しいな
    国が制定すべきだが

    –抜粋終了–

    ヨイネ!クリックはこちら↓

    人気ブログランキングへ
    ランキングはこちらをクリック!

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ



    ↓クリックお願いします!↓
    にほんブログ村 ニュースブログへ
    カテゴリ:ニュース
    タグ:

    関連記事

    no image

    【朗報会見】EU欧州連合、日本をアジア主要なパートナーとし、対中武器禁輸措置維持!!日本政府へ配

    【朗報会見】 EU欧州連合、日本をアジア主要なパートナーとし、対中武器禁輸措置維持!!日本政府へ配慮

    記事を読む

    no image

    アップルへの賠償金支払いから逃れるため、韓国人→「人種差別ニダ」

    アップルへの賠償金支払いから逃れるため、韓国サムスンがとった行動が韓国人丸出しでワロタ!→「人種差別

    記事を読む

    no image

    【教育】「道徳」の教科化 教科書会社に「道徳の教科書」の作成を促す

    【教育】「道徳」の教科化 教科書会社に「道徳の教科書」の作成を促す元記事http://www.hos

    記事を読む

    no image

    NHK森本健成アナ痴漢事件、マスコミと警察の証言も食い違ってる事が判明!!

    【送料無料】電通の正体増補版 価格:1,260円(税込、送料別)【速報】NHK森本健成アナ痴漢事件、

    記事を読む

    no image

    南シナ海裁判でフィリピンが中国に大勝利!!!!!! 中国が国際海洋法裁判を拒否して逃亡wwwww

    南シナ海裁判でフィリピンが中国に大勝利!!!!!! 中国が国際海洋法裁判を拒否して逃亡wwwwwww

    記事を読む

    Comment

    1. 匿名 より:

      強欲、保身、近視眼と三拍子そろった出来損ない日本人の巣窟団塊ヤ口ウ共を、一刻も早くあらゆる業種からたたき出すか、ブチコ口せ。
      全ての次世代への禍根を残す行いは、
      地獄行き確定の団塊ヤ口ウに行き着く。

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    ad PCトップ右&検索結果左

    • follow us in feedly

      Subscribe with livedoor Reader
    アクセスを頂いたブログ様にアクセス返し!
    PAGE TOP ↑