■トピックス

  • ブロガー様へ アクセスお返しします!
  •  
  • 余命特集
  •  
  • メディアの捏造と報道しない自由
  •   
  • じゃあの特集
  •  
  • コミンテルン特集
  •  
  • 財務省特集
  • 【蓮舫】謝家はいったい何者!?阿片、児玉期間、物資調達…黒社会の臭い

    公開日: : ニュース , ,

    renho


    もう一つ重要なポイントはこれだけの富裕層が台湾に相続財産がないわけがないということ。実際、蓮舫の兄は台湾の事業を引き継いでいる。でも蓮舫は相続財産はなかったと言明した。謝家の暗部が明るみに出ることで商売に支障をきたすお兄さんは頭を抱えているかもしれない。
    蓮舫氏の兄弟の台湾国籍離脱記録がないってことは当然、違法状態の重国籍

    ↓クリックお願いします!↓
    にほんブログ村 ニュースブログへ
    カテゴリ:ニュース
    タグ:, ,

    関連記事

    boueisyou

    【国防】防衛省、背広組優位を転換 「文官統制」規定廃止へ

    1: すらいむ ★ 2015/02/21(土) 18:56:32.58 ID:???*  防衛省

    記事を読む

    amazon2

    【amazon】政府、アマゾンを課税対象へ

      アマゾンは税金を納めてなかった。許せないだろ!!!!! ← 政府、アマゾンを課税

    記事を読む

    takenaka

    【竹中平蔵】民青(日本民主青年同盟)の一員だった!?福岡県弁護士会

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/141

    記事を読む

    no image

    朝鮮戦争本気か?在韓・在朝鮮タイ人4万人が脱出計画を立案!!なぜか避難先は日本。 え・・・?

    朝鮮戦争が本気で始まるぞ!!!!! タイ人4万人が韓国や北朝鮮からの脱出計画を立案!!!!! なぜか

    記事を読む

    no image

    「日本の保守の大半はアメリカ派、政治は中国派とアメリカ派の権力闘争」…田母神俊雄氏、今後は『日本

    「日本の保守の大半はアメリカ派、政治は中国派とアメリカ派の権力闘争」…田母神俊雄氏、今後は『日本派』

    記事を読む

    Comment

    1. 匿名 より:

      これも報道しない自由かなー

    2. 匿名 より:

      「児玉」が出てきて、背筋がゾワワワ…ってなった

    3. 檻の外の見物人 より:

      蓮舫は一体何者か・・・
      この一家、賊であることは確かだな。
      日台合同で徹底的に調べ上げて吊るすしかないね。
      こんな未解決な状態で普通に日本で顔出して
      活動してる異常さに、震えるわ。<日本に対して喝。

    4. 真実史観 より:

      凶産中国ハニマネで集票を証明!
      自衛不要は警察不要!反対はスパイ! 責任者は最悪を想定して備える!
      自衛の歴史で今がある!国防全てに優先は、国民常識!滅私一丸明治維新のように、最悪の事態を想定して備えるのが、資源無き小国生き残り唯一の手段!
      反省と聖戦が混在する米国と無検証の日本!
       マッカーシズム(赤狩り・レッドパージ)(1950〜54)  共産は戦争元凶の凶産とやっと気づいたアメリカは、冷戦体制化の1950年2月マッカーシー上院議員が国務省内に多数の共産分子がいると攻撃し、その追放を求めて始まり、リベラル(自由主義)派の官吏・外交官・文化人・軍人(ほとんどが言葉と文字業)をすべて共産主義者と決め付ける、ヒステリックな赤狩りが行われた。1954年にようやく良識と冷静を取り戻し、12月マッカーシーはその非民主的な調査と攻撃法から上院の非難決議を受けて失脚、この運動は鎮まった。 共産と信じていた米国にとっての共産=凶産は、青天のへきれき(対日戦争は間違い!)で、ヒステリックにならざるをえないほどの衝撃を与えた!ルーズベルト、トルーマンも攻撃の対象にされ、追及の手は芸能界にまで及んだ。
       日本ではこの獅子身中の虫は未だ裁かれず大手を振っている!アメリカは反省しタウンゼントに赤狩りで応えた!日本の赤狩りは!反省は!総括は!タウンゼントが繰り返し述べたように大東亜戦争は、英・仏の凶産無知と征服欲、米・中に潜んだソ連の凶産プロパガンダとルーズベルト凶産無知が起因。現在日本も、当時のアメリカ同様である。職責者「言葉と文字界」は、当時のアメリカ同様に信念無き、国無き唯物人間の巣で、札束で横っ面をひっぱたかれればすぐ言いなりになる拝金屋の巣!いまだもって無検証隠蔽が、揺るぎの無い証拠!
      詳細は下記を選択し検索
      戦後米国反省赤狩りで応えた日本はスパイ亡国奴し放題野放しの戦後
      真実史観

    5. 匿名 より:

      日本と台湾が協力して、中国共産党のスパイ、蓮舫を追い詰めるべきだ。マスコミの法律違反者の蓮舫擁護に、マスコミの正体を知った日本人は多いはずだ。日本を護るために、日本人は変わってきた。日本はまだ間に合う。

    6. noname より:

      深田萌絵氏が深田萌絵本人公式で蓮舫の家系について言及しています。
      バナナマフィアとして陳杏村が名をはせたのは知ってましたが、祖父については
      ttps://plus.google.com/104149497818195406283/posts/Sv8Y1qjCEaQ
      を深田氏が上げています。ただこれが正確かどうかは不明との事。詳細は
      蓮舫三重国籍疑惑と謎の家系図
      ttp://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-3610.html
      を確認してみて下さい。

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    ad PCトップ右&検索結果左

    • follow us in feedly

      Subscribe with livedoor Reader
    アクセスを頂いたブログ様にアクセス返し!
    PAGE TOP ↑