■トピックス

  • ブロガー様へ アクセスお返しします!
  •  
  • 余命特集
  •  
  • メディアの捏造と報道しない自由
  •   
  • じゃあの特集
  •  
  • コミンテルン特集
  •  
  • 財務省特集
  • 【神奈川県】男女共同参画推進センターで「慰安婦」のドキュメンタリー映画2本を上映

    公開日: : 最終更新日:2014/06/12 慰安婦関連 , , ,

    ianhutop

     

    ■「慰安婦」の戦後追う 相模原市で22日、ドキュメンタリー映画2本上映

    旧日本軍から「慰安婦」とされた朝鮮半島の女性たちの戦後を追ったドキュメンタリー作品の上映会が22日、相模原市緑区の市立男女共同参画推進センターで開かれる。

    元慰安婦らが共同生活を送る韓国・広州市の施設「ナヌムの家」の日常や肉声などを記録した「15のときは戻らない」(2012年)、沖縄にも多く設置された旧日本軍による慰安所の朝鮮人女性らの存在などを伝える「戦場のうた」(2013年)の2作品を上映する。

    相模原の市民有志で同問題の理解に取り組む「『慰安婦』問題を考える市民の会」などが企画。

    桜井真理代表(58)は「世界の多くの人々が慰安婦問題の解決を望んでいる。国籍や性別を超え、人権問題として身近に受け止めて考える機会にしたい」と来場を呼び掛ける。

    ソース 神奈川新聞
    http://www.kanaloco.jp/article/72708/cms_id/85201

    記事を一部抜粋

    http://gensen2ch.com/archives/7920231.html


    立身出世物語
    >>
    ただの売春婦がいまや国民的ヒロインだもんな

    日本でやるなよ

    そんな事より、ベトナムとフィリピンに100兆ウォンずつ賠償してやれ。

    日本は実話をもとに映画つくらね?
    よーこ物語でおk

    何で日本人慰安婦のドキュメンタリー映画は無いんだよ?
    お前らにとって日本人は二の次なのか?

    これ流せよ
    在日朝鮮人のウソ

    神奈川では良くあるコトw

    韓国の対日たかり外交問題に関係する事で証拠も無いものを世間に広めるのは問題ありすぎ
    相模原市民は市役所に苦情を入れろ

    慰安婦詐欺に日本人が加担するって凄いよね


    コメントを一部抜粋

    ↓クリックお願いします!↓
    にほんブログ村 ニュースブログへ
    カテゴリ:慰安婦関連
    タグ:, , ,

    関連記事

    no image

    米国 「慰安婦は世界中にあった。韓国人はロシア植民地の道から救った日本に感謝すべきだ」

    【速報】 米国 「慰安婦は世界中にあった。韓国人はロシア植民地の道から救った日本に感謝すべきだ」元記

    記事を読む

    no image

    橋下の慰安婦発言、海外で「性奴隷」として大々的に報じられる!!

    橋下の慰安婦発言、海外で「性奴隷」として大々的に報じられる!!!! 安倍内閣大迷惑!!!! AP通信

    記事を読む

    no image

    慰安婦強制連行の証拠写真が公開され話題にwwwww

    日本絶体絶命のピンチ!!!! 慰安婦強制連行の証拠写真が公開され話題にwwwww元記事http://

    記事を読む

    no image

    慰安婦問題めぐる河野談話、政府「検証」に米国が強い懸念

    慰安婦問題めぐる河野談話、政府「検証」に米国が強い懸念元記事http://fxya.blog129.

    記事を読む

    baisyun

    【韓国】売春徹底取りで売春婦が世界各国へ!すでに5万人が日本に[グローバル売春]

    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 21:10:23.29 ID:???.n

    記事を読む

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    ad PCトップ右&検索結果左

    • follow us in feedly

      Subscribe with livedoor Reader
    アクセスを頂いたブログ様にアクセス返し!
    PAGE TOP ↑